CPSプログラミングスクールとは

新型コロナウイルスの影響で日本は当面経済が低迷、従来の在り方の本質が問われ、新たな時代の幕開けとなるでしょう。テレワークやオンラインでのやりとりが、様々な分野で必要となっており、
DX化によるIT化が加速度的に浸透していくと思います。これからの時代を生きる為に ITの能力は 最重要スキルとなります。変化を恐れず、変化に対応していく力が必要と考えます。当教室では未来を考えこれからの人材を育成する「プログラミングスクール」を開講します。講座では最も社会的に必要とされているWebサービスプログラミングの基礎を学びます。プログラミング技術だけでなく、SlackやGitなど実際の開発現場で使用されているツールや環境も学習することができます。社会で役立つ知識を実践的に学びます。

  • オンライン学習(ネットで教室以外でも空いた時間を利用して、スマホでも可能)
  • スクーリング(通学、開講日はスケジュールをご覧ください)
  • メールやチャットでの質問 など(いつでも)

3ヶ月でプログラミングの基礎が習得出来るように「課題制作」を目標とし授業を進めていきます。

ご自分のライフスタイルに合わせ、決める事が出来ます。目標に対して責任をもち、「コミットできる人材」も社会では大切です。

プログラミングを通じ自分で決めた事を実行に移す練習をします。先ずはWeb制作でプログラミングの基礎を学び、次にアプリ制作にとりかかります。

スキルアップ、新しい事にチャレンジしたい方、これからの未来を一緒につくりませんか?スキルは裏切らない自分への投資です!

Copyright© CPSプログラミングスクール , 2020 All Rights Reserved.